一人ひとりが伸びやかに、自分らしく輝くために

トップページ > おしらせ
こころの快復と、健やかな毎日をサポートします。

新型コロナウイルス感染症の院内発生について(2-1)

当院病棟におきまして3月31日より発熱を認めた患者さまに対して、抗原検査を行ったところ、陽性と判定されました。これを受けて、当該病棟の全患者およびスタッフのPCR検査を同日行いました。

現在までに、同一病棟内にて陽性者が5名(患者様4名、スタッフ1名)となっております。陽性となりました患者さまは状態に応じて治療を行っていく方針です。感染経路は特定できておりませんが、現時点では感染は同一病棟以外には確認されておりません。

他の病棟、外来、デイケアについては、当院の感染対策フェーズに従って対策を行いながら診療を継続しており、鹿児島県および管轄保健所への報告を行い、指示を仰ぎながら感染対応を続けて参ります。

また、今後につきましては随時ホームページにてお知らせ致します。

当院をご利用の皆さまには多大なご心配をお掛け致しますが、引き続き全ての職員が力を合わせて感染拡大の防止に務めてまいります。何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

令和4年4月4日                 

 医療法人寛容会 森口病院 

院長 田中大三               

寛容会グループ