人・思・心 「困っている人を助けたい」それが私たちの原点です。

トップページ > おしらせ
優しさあふれる環境の中で、地域とともに自立した生活を

ボランティア~なべふた様~

個別外出11月22ボランティア 11月28日 001.JPG

雨の中降るrain「なべふた」の皆様が当ホームへ

ボランティアに来てくださいましたgemini

「さて本日のボランティアはなんだろう?」とワクワク胸を躍らせ待っておりましたところ・・・・

初めておめにかかったとは思えないほど心豊かなユーモアのある方々でしたnote

個別外出11月22ボランティア 11月28日 007.JPG

入居者の皆様はほとんどの方が”かごっま”の方々です。

慣れ親しんだ生粋の鹿児島弁でのコミュニケーションup

・高齢者や認知症にいいとされている体操

・薩摩義士(紙芝居)

・いのちをいただく(紙芝居)

・歌

・腹話術

個別外出11月22ボランティア 11月28日 003.JPG個別外出11月22ボランティア 11月28日 010.JPG個別外出11月22ボランティア 11月28日 002.JPG個別外出11月22ボランティア 11月28日 026.JPG

どれもこれも、素晴らしい内容で、参加されている御入居者様の表情をみられたら

一目瞭然sign03

皆さん楽しまれ、どなたも笑顔いっぱいの時間でした。

また、紙芝居「命をいただく」では、生きることに必要な”食”

何気なくたべている食材ですが、これも「食材すべての命」をいただき、

私たちは生かされているのだなと考えさせられましたclover

個別外出11月22ボランティア 11月28日 028.JPGのサムネール画像個別外出11月22ボランティア 11月28日 008.JPG

腹話術の掛け合い!!これも絶妙happy02

涙を流しながらの大笑いでした♪

すべてとてもおもしろく、楽しい時間を過ごすことができました

何より、利用者様の笑顔をたくさん拝見することができました

次回お会いできるのを楽しみにしておりますnote

ありがとうございましたsun

寛容会グループ